家庭用エアコンの洗浄行程

・本体の取り外し作業 (壁付けのままの場合はそのままカバーをばらします。)

・洗剤塗布  

 (弊社では汚れ具合に応じて、様々な洗剤を用意致しております。ご家庭では、中性洗剤で環境とお部屋に配慮したものをご使用致します。)

 

・熱交換器洗浄

 高圧洗浄機でフィンに目詰まりした汚れを洗い流します。

 

・ファン洗浄

  フィンと同じように高圧洗浄致します。洗う際に壊してしまう可能性が高い箇所です。独自の方法で洗浄致します。

・水洗い

 洗剤を残さないように丁寧に洗浄致します。

・組み立て

 外した時と同じように再度組み付けを致します。お掃除ロボットは細かいパーツや組み立てに技術を要します。

・動作確認

 洗浄後動作確認を致します。冷風の温度測定や配管温度、風量等を測定できます。

 

熱交換器の汚れ具合です。こんなに汚れていると効きも悪く衛生面も不安です。

汚れ1

送風ファンもかなり汚れています。

見え難い場所ですが、すべての空気はここからでてきますので、一番重要な箇所で汚れも付着しやすいです。

洗浄後の熱交換器です。新品の様にきれいになります。真っ黒な排水がでてきます。

お掃除ロボット機能付きでしたが使用年数によってはこんなに汚れてしまいます。

ダストボックスもきれいに掃除します。

 

こちらの作業はエアコンを取り外しての作業になっております。

壁付けのままではきれいにできないような細かいところまで洗浄が可能です。

壁掛けのままでの作業も承っております。